2011
05.30

福島県歌人会総会

Category: 歌の会
5/28(土)、伊達市にて福島県歌人会の総会が開催されました。
伊達市も放射能値が比較的高い地域ですが、普通通りの生活です。

短歌会 015
こちらは総会の様子。今年度の行事案などが示されました。




震災や原発事故の影響で、県内の会員も避難している方が多く、
中には避難先も不明の方も。

参加者も通常よりは少なく、少し寂しい総会となりました。

午後は常任委員の中から批評者を立てての歌会。
超結社・超世代の、とてもめずらしい歌会です。
詠風が違う作品について話すのはとても刺激的です。
(意見がまったくかみ合わないときもありますが)


こうしたことも地方の落ち着いた雰囲気ならでは、
というところでしょうか。
いずれもわたしの親世代の(団塊世代以上の)方々。
現在、カルチャーセンターや添削講座などにいらっしゃる、
短歌をやっている方の大部分はこのような年齢の人たちだと思います。

わたしたちの世代にはない、視点をもち、あたたかく見守ってくれる存在。
詠む、詠まれることについてわたしは学ぶことが大きい。


早く原発が落ち着いてほしいと思います。








Comment:0  Trackback:0