2015
08.26

盛岡・短歌甲子園へ

Category: 歌の会
岩手県盛岡市で、8月19日~21日の3日間開催された、
短歌甲子園2015 に審査員として参加してきました。

今年で第十回となる「短歌甲子園」は、特別審査員に小島ゆかりさんを迎え、
北は北海道から、南は九州まで、全国から書類選考を経た35校の参加があり、
初日の開会式直後の題詠ツアーから白熱した雰囲気が感じられました。

3日間の激闘の末、優勝したのは盛岡第四高校の皆さん。

大会の様子は動画をごらんください↓


なかには、歌についての思いを聞かれて
胸がいっぱいになってしまった生徒さんも。
歌に全身全霊の思いを傾けているのだなあと思ったことでした。
そうした高校生の皆さんのみずみずしい感性に
はっと胸を衝かれたように思ったのでした。

盛岡市では折しも市長選などの選挙戦のまっただなかで、
街中が活気に満ちていました。

そして街の人たちのあたたかさ、
包み込んでくれるような懐かしい雰囲気、
あちこちに点在する石川啄木や宮沢賢治の足跡などなど、
街全体があたたかな物語に満ちているように感じられました。

原発だ、放射能だ、避難者が、みたいな日常を送っている私には、
とてもすてきに思えた3日間でした。

来年も高校生の皆さんの健闘に期待したいです





back-to-top