2016
08.05

『短歌研究』8月号・「夏断」20首

Category: My works
現在発売中の『短歌研究』8月号に「夏断」20首を掲載いただいています。

「夏断」は季語でもあり、死者を悼む意味で使われる言葉です。

かの震災へ、そして掲載号となるこの8月号という意義を考えて作品にしてみました。






8月号では戦後71年に関連した特集「七十一年目の八月」が組まれており、

様々な年代の歌人が多岐に亘ってエッセイや作品を寄せておられます。


戦後という言葉が危うく聞こえる現在、

貴重な特集であると考えます。

ぜひお読みになってください。
back-to-top