2010
12.20

ちいさなよきもの。伊万里焼のマリア像

なぜかだんだんわたしのセレクトした雑貨の紹介のブログとなっている感がありますが、

クリスマスが近いので、今週もぜひ☆


繝悶Ο繧ー譬嶺サ・011_convert_20101220210511


伊万里焼のマリア像です。大きさは10センチほど。

このマリア像を知ったのは少し前に『暮らしの手帖』に紹介された

伊万里トラピスチヌ修道院の記事からでした。



外界との接触をいっさい断ち、ひたすら信仰に生きる。

そうした生き方はわたしの憧れです。

(現実はなかなかできないことです・・)



このマリア像は、その信仰における労働の一環として

制作されるもの。

日本にあるトラピスチヌ修道院のなかで

こうした風土に密着した工芸品を作っているのは

此処だけのようです。


伊万里焼のほっこりしたてざわり

やさしくかれんなマリアさまのお顔は

とても安らいだ心にしてくれます。


わたしは信者でも何でもないですが、

小さい頃の「かみさまにおねがいする」心をもって

いつもお祈りするようにしています。


もうすぐクリスマス。

騒ぐのも楽しいですが、

ほっこりクリスマスも、いかがでしょうか






トラックバックURL
http://seabottle.blog103.fc2.com/tb.php/26-772b1f56
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top