2017
03.21

「歌壇」4月号特集・短歌甲子園の歌人たちに

Category: My works
ただいま発売中の
「歌壇」4月号の特集「短歌甲子園の歌人たち」に、審査員として短歌甲子園の魅力について
文章を掲載いただいています。



盛岡の短歌甲子園の審査員として関わってまだ日の浅い自分なのですが、
高校生の皆さんの熱闘のもようは毎年とても心熱く、胸が大きく揺すぶられます。
短歌をつくることの原点を見るような気がしています。
そんな気持ちを「短歌甲子園の魅力」という項で書かせて頂いています。

総論は心の花の田中拓也さん。長年、盛岡・短歌甲子園に携わられているご経験から
俯瞰的、広汎な視点をもって見渡しておられます。
これを読めば、現状が一度で把握できます。

また、小島ゆかりさん、伊藤一彦さん、笹公人さんら審査員陣、
引率者として桜川冴子さんらが寄稿されており、
OB・OGの歌人の皆さんたちによる競詠など、
宮崎・盛岡の両短歌甲子園での雰囲気がとてもよく伝わってくる特集となっています。

ぜひお読み下さい


back-to-top