2012
01.30

『萩原朔太郎』展を見る

Category: 壜のなかみ
1月21日から、いわき市の草野心平文学館で企画展『萩原朔太郎』展が開催されています。


草野心平 001

文学館敷地より、遠景。いわき市北部と隣接の広野町の眺望です。
ここもうっすら放射性物質に汚染されているのだ、
とふと気がついて悲しくなりました。

草野心平 003

館内。平日だったせいか、誰もいなくて、貸し切り状態。
ゆっくり見て回ることができました。
つきあたりの硝子窓には心平の詩が掲げられています。

草野心平 002


朔太郎の歌集『ソライロノハナ』が展示されていて感激しました。
詩作の前は短歌をやっていたということがとてもうれしかった。


関連のイベントとして、2月12日には詩人の福間健二さんが来館し、
講演会を行うそうです。
福間健二さんといえば詩集『青い家』で第19回萩原朔太郎賞他を受賞されていますので
そのご縁で当地においでになるのだと思いました。

時間をみつけて、聴講してきたいと思います。










トラックバックURL
http://seabottle.blog103.fc2.com/tb.php/68-95625658
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top