2012
10.15

秋の福島県短歌祭

Category: 歌の会
47877_427019120691697_2048569352_n.jpg

‎10月14日は年に1回の福島県短歌祭で、開催地の白河市に。
今年の講師はかりんの米川千嘉子さん。

200首以上の詠草を昼食はさんでの前後4時間あまりで
全部披講していただくという、ぶっつづけのかなりハードなプログラムです。


出席者は県の各地から時間をかけて来ているため、
どうしても自分の出した詠草への評が聞きたいわけですが、
米川さんはきびきびと、しかしユーモアのある批評で、
詠草を確実に消化。とても大変だったと思われます。
アドバイスもとても勉強になり、
出席者はとても充実の一日となりました。

当日は福島県短歌賞の表彰式も行われました。
この日ばかりは震災の影響が色濃い皆様も晴れやかな表情。

とてもいい一日でした。


今週末はいわき市での短歌祭が。
講師は「あんだんて」の遠藤たか子さんです。
これもまた楽しみです。

とてもいそがしい文化祭シーズンが過ぎていきます。





トラックバックURL
http://seabottle.blog103.fc2.com/tb.php/94-28d32a14
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top